« 「道徳のチカラ」セミナーIN福岡 当日です。 | メイン | 昨日の新幹線の中では・・・・ »

2018年5月13日 (日)

さて、今度は、集団宿泊学習の準備。

行き先は、薩摩硫黄島。

なんにもないところなので、

いろいろと準備が大変だ。

鹿児島市の少年自然の家にしてもらいたいと、やはり思う。

4年前にも経験したが、ここにしなければならないという意義を感じない。

ここには書けないが、何か他の要因で決まっていると思われ、解せない。

何か緊急のことがあっても、すぐには帰れないし病院にも行けない。

そして火山島であると言うことも気になる。

最近、世界中で火山活動が活発であるゆえに。

今は平穏でも火山の寿命は人間とは桁違いの長さゆえに。

自分の意志で行くことは、良いと思う。

私も硫黄岳じっくり観察の旅ということなら、

じっくりと行きたい。1週間くらい民宿に泊まって観察したい。

鬼界カルデラにたぎりがないか調べたい。

自己責任なので、たとえ大噴火に遭遇しても本望である。

だが・・・・

鳥島青ヶ島の例もある。桜島も大正噴火までは島だったので、

ある意味、火山島の怖さを示した。ゆえに、心配ではある。

火山の研究をしてきて、そんなふうに思えるようになった。

何かあったら、自衛隊に頼ることになるのか。

間に合うのか。

さて、準備に話をもどす。

本当に、普通の旅行の倍以上手間がかかる。

ニシムタとサンキューで、いろいろとそろえた。

1万円以上かかった。

ふーー(>_<)

そんなとき、サンキューの100円ショップで黒いぼんてんを発見。

やったーー、以前からこの大きさで探していたんだよねー。

思わず5袋+他の色を購入。

この発見が今日の収穫だった。

これでミニ空気の分子模型が作れるね。

Cimg5206

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/230711/34126062

さて、今度は、集団宿泊学習の準備。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2020年6月

 
1
100736711_3791239447617384_33184010
2
Cimg1974
3
Cimg2013
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       

アクセスランキング