« 桜島の火山灰、こっちに来た。 | メイン | おはら祭り前夜祭の補導 »

2019年11月 2日 (土)

薩摩硫黄島が噴火

Img_9436


お、硫黄島が噴火したそうだ。

次のようなニュースが流れた。

2日、午後5時35分、薩摩硫黄島で噴火が発生しました。気象庁によると、噴煙の高さは火口から1000mを超えています。

口から東方向のおよそ2kmまでの範囲では、風に流されて小さな噴石が降る恐れがあります。山には近づかず、噴石の落下が予想される範囲では、屋内や丈夫な屋根の下に避難してください。

Largeまた、火口から北西方向に火山灰が流され、鹿児島県三島村で降灰が予想されます。傘やマスクなどで防灰対策をし、自動車の運転にお気をつけください。

問題は、この後の展開だ。

しかし、硫黄島が噴火すると怖いなぁ。

鬼界カルデラまで動くんじゃないかと思って・・・

とにかく、集団宿泊学習で言っている島だ。

一人で火山研修としていくのなら、何日で頂上までも登りたいが、

生徒をたくさん連れていくのは、噴火を考えると、やはり不安がある。

集団宿泊で行くのはやめた方がいい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/230711/34194700

薩摩硫黄島が噴火を参照しているブログ:

コメント

とても身近な島なんですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2020年6月

 
1
100736711_3791239447617384_33184010
2
Cimg1974
3
Cimg2013
4
Cimg2023
5
20200606
6
991
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       

アクセスランキング