« 久しぶりに鹿児島仮説の会に参加 | メイン | 分解実験2連発!! »

2022年4月17日 (日)

なぜ教員志望の学生は減少しているのか?

今日は、外出せず、

一日ゆっくりと自宅にいた。

静かな環境で。

ゆっくりと寝ていた。

なかなか疲れている。

FBをしていたら、友だちの投稿にタイトルの通りの記事を見つけた。

なるほど、確かに。

FBにもシェアして

みなさんの意見も見る。

いろいろな自治体を見ていると

テストがないなど、採用試験を易しく、だれでもなれるよーという流れに。

でも、誰でもなれるのはいいが、やってみると大変なことに気がつく。

となると、入り方が簡単だと辞めるのも簡単。

さっさと辞める人も多いのではないか。

途中で来なくなったり行方が不明になったり。

そうしたら、そのあおりを食らうのは同じ学校の同僚。

代替も地方ほど見つかりにくい。

となると学校内で回すことに。

管理職も総出で授業。

やったことのない教科をする先生も。

現実として、こういう学校はいくつも鹿児島にある。

そして、

周りは疲弊していき倒れる人も出てくる。

特に教頭は本来の超多忙な仕事+教科授業なんて、

続くわけがない。

悪循環だ。

中には、休む人が悪いと攻撃の方向を間違える教師もいる。

攻撃された方は辞めざるを得ないか、

我慢して続けて鬱になり命を絶つ人も出てくる。

すべて、自分自身が経験してきたことだ。

自殺一歩手前まで行ったからわかる。

なぜ、待遇や職場環境の改善に進まないのか?

給特法や活の問題は?

それはお金がかかるから。

ふーーー。

それじゃあ、早晩潰れていくよ。

現場は、有能な人ほどいなくなっていく。

鹿児島でも、あの人もあの人も・・・・

国として対策をとるべきだろう。

頭のいい人ばかりの上の人たちに

わからないはずないのになぁ。

202204172

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/230711/34247290

なぜ教員志望の学生は減少しているのか?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2022年8月

 
1
20220801_193220
2
20220802_221307
3
20220803_102718
4
20220804_094722
5
20220805_151448
6
Mirai02
7
0807001
8
20220804_205754
9
298213954_7698225460252077_83813752
10
20220810_162928
11
20220811_182332
12
20220812_120221
13
20220813_100548
14
20220814_083720
15
20220815_141742
16
20220816_104430
17
20220817_120600
18
20220817_122255
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     

アクセスランキング