« まるで、夏の教室 | メイン | しんどい火曜日だなー- »

2023年11月 7日 (火)

2019年の展示物は1/25000今の鹿児島県本土と太平洋戦争の跡模型

第一鹿屋中の科学部保管の鹿児島県本土を譲り受け、

補修して、そこに空襲の跡や特攻基地跡などを配置した。

戦争が長引けば、米軍が上陸していた海岸も矢印で再現。

戦争を考える大きな模型が体育館に配置出来た。

うん、久しぶりに並べたな。

少し欠損しているところもあるが、

何回見ても素晴らしい出来だよ。


73132087_3068018189939517_368775043

Cimg0666

Cimg0669

Cimg0675

Cimg0687

Cimg0705

Cimg0744

Cimg0708

Cimg0789

Cimg0792

Cimg0704

Cimg0747

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/230711/34265315

2019年の展示物は1/25000今の鹿児島県本土と太平洋戦争の跡模型を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2024年4月

 
1
434166071_24980017398312948_1525788
2
434148859_24988585144122840_8430134
3
434200912_24993881486926539_9573475
4
435678482_25012741481707206_5763083
5
20240405_121638
6
20240405_225730
7
20240407_190235
8
20240408_065940
9
20240408_114036
10
20240410_104849
11
20240411_083348
12
20240412_070509
13
20240413_080129
14
Cover_1
15
202404_4
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       

アクセスランキング